サイトアフィリエイト 稼げない

このエントリーをはてなブックマークに追加   

サイトアフィリエイトで稼げない方 情報収集のやり過ぎかも?

*その1 目的が不明確すぎる・・

 

アフィリエイトを通じて、自分はどういう人間になって、どういうことを今後していきたいのか?
ここが「お金だけ」を目標にしていると、情熱や努力があまり続きません。

 

続かないというか、ダラダラとネットサーフィンしたり、気が向いた時に少しブログやサイトを作る感じ
仮に、100万を稼げたとしても大半の場合が、燃え尽き症候群になっていく傾向にあります。

 

特に女性の場合は、100万稼ぐ為の労力に精神の方が付いていかず、稼げる様になっても
自ら作業量を落として、精神の安定を図ろうとするケースが非常に多いので気を付けてください。

 

また、稼いだ金額を失いたくないという気持ちも徐々に芽生えてしまい、その後の報酬の浮き沈みにも
ずっと悩み続ける傾向も出てきます。自分のお金ではなく、国のお金と思いましょう
稼ぐと残すは意味が違いますので・・

 

次に作業が継続出来ていない方の傾向として、この4つがほぼ出来ていません

 

◆毎日のTODOリストを作っていない

 

◆月の〆切りを決めて作業をしていない

 

◆普通の時と、忙しい時にやるべき作業を分けていない

 

◆仮に月50万円を目標にしていたとしてもそこまでのロードマップを作っていない

 

この様に基礎的な部分を全くもって無視しながらやっている方が多いです。

 

サラリーマン脳ではなく、社長脳としてアフィリエイトを回していかないとですね
そして、売り上げ目標(報酬金額)ばかりに目を向けるのではなくて、

 

本当に大事なのは、人生のライフプランを組んだ上でこれからアフィリエイトをどう活かすのか?です
もちろん、生活をしていく上でお金は大切ですが、日頃から「お金だけ」に軸が当たっていると
人は情熱を保ち続けることが出来ません。

 

何より、情熱を持ってやらないと人として成長もしていきません

 

また、昨年のセミナー等々でもお伝えしましたが、月100万ぐらいでは独立はしない方が吉です
明確な〇〇などがあるのならいいと思いますけど、家庭の諸事情があるのなら別ですが、
よくある目標の1つに今の仕事が嫌だから、アフィリエイトで稼いで将来は独立をしたい!
という考え方は、かなり甘いです。

 

そういう野望もいいかもしれませんが、野望ではなく、志の方が大切ですし、
独立はしたけど、その後がうまくいかずに1年ぐらいで会社員に戻る方も
世の中には沢山いるのが、このネット業界です。

 

稼いでいる額がどうこうではなくて、繰り返しますが本当に大切なのは
手元にどれだけ利益を残していけるるか?になります。

 

確定申告だけをきっちりやっとけば独立は大丈夫!ではありませんからね・・
独立すると、サラリーマンの時では全く分からなった支払いものがたくさん出てきます。

 

僕の場合を例にすると、毎月の支出だけでも普通に軽く100万円は出ていきます
会社ではなく、個人事業でもです。良くも悪くも、会社をやめて独立をすれば
こういうリターンが必ず自分や周りにも来るので、

 

独立をしても全て受け止められる力があるのか?ここがとても大切です。
つまり、自分で自分を雇用できる強さが必要なんですね!

 

だからこそ、基本を忘れず将来設計などをしっかりと描いた上で取り組むべきだと思います。
巷で言われている様なキーワードばかりを見てどうこうと判断して作るのではなく、

 

これらのキーワードは数年前から作られた過去の産物として、ちゃんと自分が受け入れた上で
この手のキーワードは8桁クラスが参入してくるときっちり割り切れる勇気が必要です。
だからこそ、切り口を変えながら色んなパターンで作ってみるんです。

 

実際に隙間はたくさんありますもの。量産をしない為に「量産」が必要です
どうしても日頃から時間がない方は、ブランドサイトに特化してやればOKです。

 

また地道にサイトを作れる時間がある方でしたら。例えばシミ系のアフィリエイトをやる場合
シミというキーワードを使わずに相手の生活背景を探り、サイト構成をしっかりと練ってみることです。

 

◆スピードが大事と言われていますが、適当に作っても意味がありません
はじめにリサーチをして練ることついては時間はかけて良い部分ですよ^^

 

シミ+○○ばかり見ていてもそこから思考は広がりませんので・・

 

この手のキーワードは、アフィリエイターならば誰もがやっていますし、既に何年も前から
ブログやサイトで作られているものばかり・・ そんな所に、大きく稼げていない時に
中古ドメインやSEOノウハウなどで自ら戦いを挑もうとするからうまくいかないんです

 

結局、キーワードから入っているのでSEO対策しか戦術として選べません
言葉は悪いですが、弱者がやるべき戦略ではありません

 

ならば、僕がこの手をやるのならばどうするか?僕ならSPA+とか、SPF・UVA・UVBなどから
しっかりと時間をかけてリサーチをします。ここでターゲットを明確にして案件をみていきますね
もうこういう所から差が出るんです・・

 

強者が弱者の戦略を取ることはありませんが、弱者は弱者なりの戦略を取って戦っていくと
ネットの世界でもちゃんと生き残れます。実際、僕は強者ではなく弱者として生き残れていますもの

 

つまり、サイトアフィリエイターとして意識すべきことは、作り手としてどういう人を、
どのキーワードを使って自分のコンテンツに誘導をしてあげて、どういう記事を用意すればいいのか?

 

ここに時間をかけておいた方がキーワードのズレが少なくて済みますよ!

 

キーワードから入ると、最初の誰に?から大きくズレるし人と同じ様なことしか
記事が書けなくなるからですね。そういうコンテンツは、グーグルも、ユーザーも全く求めていない訳です。
だから評価されていかない・・ 大切なのは、オーソリティですよ!

 

*その2 SEO関係の情報に振り回され過ぎ・・

 

ホワイトハット・ブラックハットSEOをはじめパンダ、ペンギンなどの情報を日頃から追いかけ過ぎている。
そもそも、ホワイトやブラックに対する各個人の定義なんかどうでもいいんです。真実は、グーグルしか分からないのだから・・
SEO対策自体が、グーグルからするとスパム行為なのですからね(笑)

 

パンダ、ペンギンを掻い潜るノウハウがあっても、それは長期的に通用するものではないし、
そもそも、こっちがコントロールできるものではない訳です。いたちごっこを続けていきますか?
だからこそ、自分の経験を元にやっていくのがベターですし、自分の経験でやらないと不安が募るだけです。

 

大きく稼げない中で、色んなSEO情報を取り入れてしまうと何が真実なのか?
どんどん不安になってしまい行動を起こせなくなる。

 

仮にSEOが得意な人の話を、完全に鵜呑みして稼げていない方が
同じ手法をやってしまうと、先々取り返しがつかなくなる

 

なぜなら、ドメインの質、コンテンツ量、被リンクの量が稼いでいる人と、稼いでいない人とでは
大きな差があり過ぎるから・・ 日頃から情報を取り入れても、アウトプットしないと全く意味がありません。
なぜなら、人は忘れてしまう生き物だからです。

 

SEOばかりを追いかけると、これやってしまったら自分のブログやサイトはどうなってしまうのか?
例えば相互リンクやIP分散など・・この様に稼ぐ上で、あまり関係のない部分に対して
神経質に成り過ぎてしまう傾向が強く出てくる。

 

結果、怖れの方が強くなってしまい、ブログやサイトを作ろうという情熱が沸かなくなっていきます。
稼ぐ為に重要なのは、SEOがどうたらこうたらではなくインタレスト状態ではないサーチ状態に入っている
ユーザーに対してどうすべきなのか?です。どうすべきか?の定義を間違わないでくださいね!

 

なんちゃってさんの本に書かれてあることは、自分はどうなりたいのか?そこからどうすべきか?
と当たり前に書かれていますが違います。どうなりたいのか?はいいのですが稼ぐ為に
自分がどうすべきなのか?ではありません。相手に対して自分はどうすべきなのかです

 

そこを基礎にして広告に繋がる様な適切な答えを、ライティングや画像を使いながら
ちゃんと返せているのだろうかに、稼げていない時は時間をかけるべきです。
そうしないとアフィリエイターとしての成長も止まったままになります。

 

仮に飛ばされたら、また最初から作ればいいでしょうし別のページから導線を引いて繋げていけば良いだけ
案件を出していない大手化粧品メーカーの商標キーワードなどからも引っ張れる訳で・・
大切なのは稼いで利益を出すことのはずです!

 

SEOは手段の1つに過ぎないので自分の経験を大事にしてください。

 

SEO対策を全く施さなくてもうちの黒田くんの方に100万を稼ぐ人間は
ただ表に出ていないだけで、ゴロゴロいるものです。

 

そして、常日頃から完璧を目指さないこと、まずは道を作るという考え方が大切です。
完璧を求める人ほど、自分でも気づかない内にプライベートでも相手に完璧を求めてしまう傾向にあります。
アフィリエイトも同じで、作業が進まない・・誰でも今の状態が不完全ではなく完璧なんです。
完璧を求めると自分が苦しくなるだけですよ。誰もが、今のままで完璧なんです。

 

その3 アナログ的なことを全くしていない・・

 

リサーチの具体的なやり方を、詳しく説明したのはサイトアフィリの中では恐らく僕がはじめてだと思います。
その中で多くの方々が間違っていることがあります。ネットでニーズを調べることはいいんですが、
ニーズに対する答えもネットで調べている方が9割・・ これではダメです。

 

おそらく面倒だからやっていないだけなんですよね・・ユーザーはネットで簡単に見つからないからこそ
答えを求めているのですから、もっとアナログな部分をやらないとライバルとの差別化にも繋がっていきません

 

有料メルマガの方で、リサーチ方法は4つあるとお伝えしたと思うのですがそのぐらいはやりましょう!
なぜなら、非効率の先に効率化があるからです。あと、美容系をやっている方は女性誌を見た方がいいです。
ネットで年間購読も出来ますし年間で約1万円ぐらいです。

 

情報商材とか、無料オファーばかり見ずにこういう部分に大切なお金は使いましょう!

 

 

*まとめ

 

 

結果の前に「プロセス」の方が何倍も大切です!
だからこそ、自分が決めた作業をやらないといけません

 

常日頃からお伝えしていますが、大半の方がアフィリエイトから入るので
ネットに対する基礎が出来上がっていない状態です。

 

アフィリエイトの前に、ネットビジネスとはそもそも何なのか?
この辺りの部分をしっかりと勉強すると加速します。

 

そもそも、文章を書く理由すらまともに定義出来ない人たちが
商材を作ったり、セミナーをしたり出版したりしている業界なんですよね

 

例えば、文章を書く理由は?と聞かれても「売る為」とか言われるのですから・・
文章を書く理由は売る為ではではありません。そもそも、DRMの観点から見ても
アフィリエイトの観点から見ても売るのは二の次です。SEOも同じですね

 

アフィリエイトは売るのではなく、提案をするのが仕事です。

 

例えば案件の報酬金額が1500円ぐらいでもですね、
1サイト1商品という壁なんか壊していいんです。

 

事前に調べてみれば1サイトの中で付加価値となる案件を複数提案できます。
僕はそういうやり方で売り上げをあげるので・・

 

ただ、売り上げだけの為にやるのではなく非承認を予防する為にやるんです。
先月なんか、約15万円が未承認ですからね(笑)

 

こういうのがあるからこそ、付加価値の提案は大事です。

 

メイン商品、付加価値商品、どちらも買ってくれるユーザーはザラにいます
実践の中で体感してみてくださいね!ユーザーの背景を知れば難しくありません。

 

ただし、常識(基礎)を知らない常識を破ることが出来ませんからね!
何事も大切なのは基礎力です。資料の方はコチラになります


運営者のネット集客本

アフィリエイト概要編

アフィリエイト準備編

無料ブログ編

デザイン編

サイトの基礎を学ぶ編

SEO初歩編

アフィリエイトまとめ編