トップへ戻る

アフィリエイト ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加   

サイトアフィリで展開するランキングサイトは通用するの?

サイトアフィリをやっていると、自分でもやってみたいな~
こうやったら売れるんじゃないの?と思うのがランキングサイトです。
このランキング形式は、今でも通用するのでしょうか?

 

キーワードによって、こういうラインキングサイトが
上位を占める様になっている傾向もありますけど

 

これってSEO対策だけでどうにかしているものなのか?
はたまた、グーグルがあえてそうしているのか?

 

あなたはどっちだと思いますか?

 

ここでのポイントとして大切なのは、先に比較してから
ランキングサイトを作り込むのが有効だと思っています。

 

普通のランキングサイトの場合だとですね、しがらみがあって
自作自演でのランキング(広告費をもらって1位にしている)
こういう部分での展開は、グーグルも良く分かっているはずです。

 

例えば、グーグルにはQDDというアルゴリズムがあって
1ページ目に同じ種類のサイトが表示される事を
極力避ける様にしている訳ですが、

 

需要が高いと判断すれば、このアルゴリズムも
強力には働かないのかなと思うのですがどうでしょうね?

 

以前から、時代は女性性だというお話をしましたが、
検索者が「比較して出た答え」を知りたがっているというか
とても求めているという判断を、グーグルは優先していると思われます。

 

そうじゃなければ、あれだけ比較ランキングサイトが
上位を占めることはない訳ですからね・・

 

つまり、比較してからサービスを申し込んでいる
この意識がユーザーの中では高まってきているというか
時代を象徴する証拠かなと思う訳です・・

 

作成する上でのコツは、適当にランキング表を作って
商品を並べるのではなく、どこにポイントをおいて比較をして、
その中でランキング付けを行うかだと思いますね!

 

ここに自分の想いを込めないといけません。

 

↑これらの行為を、僕たちが肩代わりしてあげる
ここに大きな意味があります。

 

訪問者を迷わせない、安心してもらえる、納得してもらえる
この様な壁を越えていく必要があるのではないでしょうか?

運営者のネット集客本

アフィリエイト概要編

アフィリエイト準備編

無料ブログ編

デザイン編

サイトの基礎を学ぶ編

SEO初歩編

アフィリエイトまとめ編