このエントリーをはてなブックマークに追加   

記事リライトツールはアフィリエイトの利用ではどうなの?

昨今は有料じゃないと手に入れる事ができなかった記事リライトツールですが
今ではサービスの1つとして無料で提供されている所も増えてきました。

 

当然、アフィリエイター側から見ればリライトの質、つまり精度を求められる訳です
ただ、実際の所はリライトして作成したコンテンツは検索エンジンから見たら
あまり興味がないものとなってしまいます。

 

このようなサテライトからの被リンク力をグーグルは評価しなくなっているので
今後も、この傾向はますます強くなるばかりだとは思います。

 

そんな中でも、ほとんどの方がリライトして作ったコンテンツは
メインではなくサテライトとして使っているので、僕はリライトもせず
サテライトを作る上でもテーマを少しずらしてコンテンツ作成をしています。

 

まぁ、それだけグーグルのロボットが優秀になってきていますからね
さきほどお伝えした通り、分かっていながら使っている方もいますし、
それをメインとしてひたすら量産しながらやっている方もいます。

 

ずっと通用するかと言うと、間違いなくブラックと言われているSEO対策なので
もう時間の問題ではありますが、今は厳しいと言われながらも
まだ通用するからやっている方が多いとう感じです。

 

要はですね、検索エンジンに依存しないといけない僕たちにとって大事なのは、
リライトしたコンテンツからのSEO対策が一切通用しなくなったとしてもですよ?

 

その後、自分の力で立ち直らせていけるスキルや考え方があるかないか?なのです。

 

そうしないとですね、いつまでも情報商材や、なんたらオファーに振り回されて
パンダ・ペンギンの隙間を狙った誰かのノウハウに頼りながら
アフィリエイトと向き合わないといけなくなります。

 

逆に、ブラック的なSEO対策をやらなくても稼いでいる方はたくさんいます

 

ホワイトでやっていくか、ブラックでやっていくかなどは人それぞれですし
どっちをメインにやってもいいとは思いますが、リライトツールに頼りながら
被リンクサイトを作ってもゴミにしかならない可能性は大だという事です。

 

そこに時間をかけるよりも、ユーザーのストレスを解決できるコンテンツと作る為に
自分はどうすべきなのか?を、しっかり考えながら取り組む事が重要だと思いますね!