トップへ戻る

ブラックハットSEO

このエントリーをはてなブックマークに追加   

ブラックハットのSEO 初心者が変にハマらない為には?

 

ホワイトに比べるとブラックハットって悪いイメージに見えますが
ホワイトハットについて明記したページでもお伝えした通り
過剰な外的SEOを施した被リンクが含まれたお話です

 

結論を言うと外的SEOはアフィリエイトを行う以上
それなりには必要だと僕は思います(全てではないですが・・)

 

ただ、やっぱり小手先のお話は抜きにして質は求められています


 

ネットの中では圏外に飛ばされても301リダイレクトをやると
今でも大丈夫みたいなことも書かれていますが僕は厳しいと思っています。

 

昔は年数の経過したドメイン(中古ドメインやオールドドメインと言います)で
サイトを作り被リンクを送るだけでも大きな効果がありましたが今は微妙です。

 

またページランクの高いドメインからの被リンクも今では圏外に飛ばされる傾向があります
結局、このあたりも自分の基準でテストをしないと分かりませんけどね・・

 

僕が昔やっていたのは新規で作るアフィリエイトブログやサイトに対して
検索エンジンがインデックスをする前に、手持ちのサテライトから被リンクを送り
インデックスされた時にはリンクが付いている状態になっているという戦術

 

これらのやり方も、今のグーグルさんには通用しないかなという感じです。
今までそれなりに効果があると一般的に言われてきたテクニックなどは
今でも厳しくなっているのですから、これからは強くなるばかりです

 

だからこそ、ホワイトハットだろ?になるかもしれませんが
僕はSEO対策を施している時点でホワイトやブラックではなく
結局はバランスが重要なんだと思います。

 

だからこそ、自分の経験値を上げいきながら自分の基準で
思考錯誤をしていくしかないと思うんです。

 

グーグルさんはサテライトからの被リンクを完全に無視しているのかというと
そんなことはない訳です。数やページランクなどは抜きにしてですね・・

 

オーソリティが見えるコンテンツが好まれるのはもちろんですが、
サテライトさえもそれなりにアクセスがあり、誰が明確に見える
こういうコンテンツからのリンクは良いと思いますよ

 

この様なサテライトは普通にローマ字の新規ドメインなどで僕はいいと思います
間違っても不明の業者がSEO対策のお手伝いとして

 

低価格で質の良いリンクを貼ってあげますよ〜的なメルマガが届いたら
間違っても購入しない方がいいです(いいことがほとんどありません)

 

どういう基準で選べばいいのか?は割愛します。とにかく買わない方が
初心者さんは吉です。SEO対策は必要だと思いますが稼ぐ為の1つの手段です
それが全てではパワーゲームになるじゃないですか?

 

大切なのは、誰をどのキーワードで自分のコンテンツに誘導し
アフィリエイトサイトに導いてあげるのかですからね!

運営者のネット集客本

アフィリエイト概要編

アフィリエイト準備編

無料ブログ編

デザイン編

サイトの基礎を学ぶ編

SEO初歩編

アフィリエイトまとめ編