検索エンジン上位表示方法

このエントリーをはてなブックマークに追加   

検索エンジン上位表示方法 過度のSEO対策は嫌われる

 

Googleからみて、あなたのブログやサイトの評価が落ちてしまう時は
これからまとめることをやっていないか?チェックしておきましょう!
私なりにですが簡単にまとめてみました。

 

こんなSEO対策ならはじめからやらない方がいいですよ


 

⇒サイトのコンテンツと関係のないキーワードを入れまくる

 

一般の訪問者が「不信感」を持つ様なキーワードの羅列は直ぐに圏外に飛ばされます
ブログやサイトのコンテンツに対して、狙うキーワードを記事の中に詰め込み過ぎるのはダメです
一般的には〇%に抑えるといいなど言われていますが、全てはユーザーに対してどうなのか?です

 

⇒オリジナル性のかけらもないコピペやリライトでまとめたコンテンツ

 

Googleは人の情報を盗んだ内容をはじめ、引用ばかりでまとめられたコンテンツ
またYouTubeのURLだけを張りつけた記事など、誰かの受け売りに徹したような
価値のないコンテンツを毛嫌いします。こういう媒体からのサテライトの効果はありません

 

初心者さんの時は、こういう情報を知ったとしてもやらないことが大切です。
面倒でも自分で書籍を買って知識を得るからはじめても構いませんので
自分の言葉でオリジナリティが出せる様にしっかり取り組みましょう

 

⇒検索ジャック行為は通用しない

 

同じ商品を売るのが目的とした上で、各コンテンツの内容がほぼ同じなのに
ブログやサイトのキーワードだけを入れ替えて複数展開をしながら露出する機会を
意図的に増やそうとする行為です。キーワードが変わっても内容が同じなら意味がないです

 

*ユーザーにとっても、検索エンジンにとっても・・・

 

⇒「隠しリンク」を仕込むのはダメ

 

例えば、CSS(スタイルシート)の書き込みで文字の色を背景の色と同じにして
訪問者からリンクが見えない様にする行為のこと。Googleにバレたら大きなペナルティを受けます

 

⇒過剰な小手先のSEO対策

 

自分が狙ったキーワードを上位表示させたいからと言って、ブログやサイトタイトル内をはじめ
カテゴリや記事の中に狙うキーワードを過度に含んで書いたりするのは止めましょう(意味がないです)

 

また被リンク数(サテライト)が大切だと思い込み、業者さんから何万本も獲得するなど
この様な欲張った発想は慎みましょう!最初効果があったとしても直ぐに圏外です。

 

業者の被リンクや自動で増えていくなんちゃらツールを買って対策をしまったとしても
検索エンジンから適切な評価はされません。逆に自分で自分の首を絞めるだけですので
このようなものはお金のムダなので使用しないことです

 

SEO対策は、それなりに大切ですがプロになる必要性は全くありません
過剰なやりすぎは必ずペナルティを受けますし、Googleは不自然過ぎる
SEO対策を非常に嫌いますから初心者さんはやめておきましょうね!

 

急に極端なことをすると本当に嫌われますから・・・

 

いくら検索上位に表示されないからといって、変ながんばり方はしないことです
それよりも、地道にコンテンツを育てていくことを初心者さんは重視すべきです
上位にあがったらすぐに稼げるではありません。忘れないでくださいね!

運営者のネット集客本

アフィリエイト概要編

アフィリエイト準備編

無料ブログ編

デザイン編

サイトの基礎を学ぶ編

SEO初歩編

アフィリエイトまとめ編