アフィリエイト クリック 誘導

このエントリーをはてなブックマークに追加   

アフィリエイトのクリック誘導 今すぐコチラではダメな時代

 

今日は、レター(LP)をはじめ、キラーページについてのお話です。
そもそも、なぜレター(LP)って必要なんでしょうか?

 

普通に考えると、売る為ですよね?


 

言葉は悪いですが、なんちゃって起業家さんが、普段クライアントさんに教えていることは、
とにかく売れるようにすることです。買う予定もなかった人まで巻き込めるぐらい
魅力的なレターを作ることで売り上げが取れる。

 

且つ、クリック率や、コンバージョンのいいレターを良いセールスレター(LP)と呼ぶそうです。
実際に、そう思っている方もめっちゃ多いですね!

 

だから、ネオヒルズ族系と言われていらっしゃるなんちゃって起業家さん達は、
会社のネットコンサルがまともに出来ていないし、仕事の依頼も企業からやってこない訳です・・
嘘ばっかりらしいですからね・・

 

僕は元々が15年の間、サラリーマンとして仕事をしてきたのでYOUTUBEなどの動画で、
なんちゃって起業家さん達がサラリーマンであることをバカにしていることが腹立ちます

 

いつまでそんなことをやっているんですか?とか・・ サラリーマンの仕事に誇りをもって
毎日一生懸命やりながら副業をやっている人も沢山いるんですけどね。
あっ、余談になりましたね、すいません(笑)

 

それでは、なぜ?レターが必要なのか、そして、なぜ?レターを作る必要があるのかと言うと
買うべき人には買ってもらって、買わなくてもいい人は買わせない為です
これが本当に良いレターです

 

ASPアフィリエイトの場合を取ってみても稼げていない方ほど、デザインの魅せ方をはじめ
ライティングの部分で明確な答えを返せていません

 

今すぐコチラ!系のバナーに誘導して売ることばかりしか考えていない
そもそも、今すぐコチラの謳い文句自体が時代に合っていないことを知るべきです

 

つまり、こういう誘導やキャッチは男性性が強いんですどういう人をレターに連れていくのか?
商品説明やキーワードの前に、これらが先です。

 

そして、自分がレターの中で、レター以外で補間すべき所はどこなのか?

 

つまり、本当に良いレター、価値があるレターは数字だけでは測れなくて、
ビジネスとしての美しさも必要なんです。あっ、美しさは綺麗などの意味でありません

 

つまり、買うべき人には買ってもらった方がいいし、買うべき人じゃない人には、
買わせてはいけない作り方をするのが本当の意味で大切なんです。

 

だからこそ、レターをはじめ、サイトアフィリで言えば、本来デザインやライティングの中で
文字として散りばめるべきキーワードは違うということですし

 

こういう人は買わなくていいです!ということを提示する必要があるんです

 

レターでも、サイトアフィリでも売り上げを取りたくて、こういう部分を隠して
訪問者に提示をしたとしても今の時代は、購入の前に〇〇の部分が心理的に働きます
つまり、買うべき人と買わなくていい人を明確にしてあげることが大切なんです

 

明確さとは?良く言われている小学生でも分かる様に文字を噛み砕くことではありませんし
とにかく簡単にしてあげないと相手に伝わらないでもありません
明確だから簡単に伝わるのです。

 

仮に難しい言葉を多少使っていても、明確ならちゃんと伝わるということです
その為にはライティングが凄く重要なのですが、デザインも差別化の為には必要です。

運営者のネット集客本

アフィリエイト概要編

アフィリエイト準備編

無料ブログ編

デザイン編

サイトの基礎を学ぶ編

SEO初歩編

アフィリエイトまとめ編