アフィリエイト マインドマップ

このエントリーをはてなブックマークに追加   

アフィリエイトの展開はマインドマップを使うことが大切!

 

このページではブレインダンプを通して、あなたが行っていく
アフィリエイトのテーマが決まった所からのお話になります。

 

テーマに対して、どのような悩みがあるのかをリサーチして、
どんな生活背景を抱えている人がいるのか?
これらの悩みを知る必要があります

 

※悩み探しは“はヤフー知恵袋”や“教えてgoo”を参考にします


〜見込客となる方の悩みや生活背景をリサーチする〜

 

はじめの段階ではお客様がどんな悩みをもっているのか分かりません
例えば男性は、女性の悩みを知らないことが多いハズです

 

(女性の方は「男性」と「女性」を交換して読んでみてください)

 

例えば、テーマを毛穴としてクレンジングをアフィリするとします
男性はメイクをしませんからクレンジングを使ったことがありません
クレンジングオイルを使うと乾燥しやすいなんて知りません

 

では、どうしたら男性でも女性の悩みを知ることができるのか?
悩み解決サイトを利用してリサーチします(ヤフー知恵袋で検索)

 

例えば「クレンジング 乾燥」などで検索をしてみると・・・

 

 

この様に調べると分かりますが、同じキーワードでも人によって生活背景が違います。
つまり、心の中で何を思っているのかは調べないと分からない訳ですね

 

はじめは大変かもしれませんが根気よく継続していくと偏ったニーズが見つかり
ユーザーの背景が分かってきます。テーマをひとつにしぼることで知識を付けましょう。

 

 

テーマを決めてブレインダンプ行い、1つずつリサーチをして
結果をマインドマップにまとめると整理しやすいです

 

扱うテーマに対してまとめたマインドマップ全体を
1つの育てるブログとして作ってもいいと思いますし
マップの枝ごとに複数の育てるブログを作ってもいいです。

 

この枝は楽天、この枝はアドセンス、この枝は5記事ブログ
上記の様に振り分けても大丈夫です!


私の場合は奥さんが色んな化粧品を使うことが多かったので
毛穴をテーマにして、毛穴の枝の1つとなるクレンジングの部分を
“育てるブログ”で実践をしていくことになりました。

 

 

 

このあたりは本当に松野さんに鍛えてもらった部分ですね!

 

「お客様の背景」って何だろう?最初は全く意味が分かりませんでした
キーワードが決まったら記事を書けばいいんじゃないの?と思っていました
しかし、作業を継続する中で松野さんが言われることが何となく分かってきました

 

例えば「クレンジングミルク」をアフィリするとしましょう
キーワードの表面だけを見て作ってしまうと最初から
このクレンジングミルクは○○でという商品説明ばかりです。

 

私たちが考えるべきことは「どうしてクレンジングミルクを探しているの?」というお客様の背景です

 

同じキーワードでも、クレンジングオイルが肌に合わなくて買い替えなのかもしれません
肌荒れしやすいのでダメージが少なさそうなミルクを探しているかもしれませんよね?
お客さまはネット検索の前に何かしら経験した過去があるわけです!

 

ここが分かっていないと思わず読みたくなる記事タイトルや記事が書けません
どこにでもある様な一般的な商品説明で終わってしまいますからね・・

 

正しい手順(ノウハウ)×作業時間=レベルアップ(質の向上)という公式が仮にあるとします
365日作業を続けても、正しい手順をふまないと(0×365日=0)進歩がありません
初心者さんは焦らず、地に足を付けて進めて頂ければと思います

 

ブレインダンプ⇒リサーチをしながら全体の設計図をマインドマップでまとめてくださいね!
無料でダウンロードできます(Xマインドで検索)

 

 

Xマインドで全体像をまとめたら、その中から楽天アフィリエイトで取り組む部分を決めていきましょう

 

運営者のネット集客本

アフィリエイト概要編

アフィリエイト準備編

無料ブログ編

デザイン編

サイトの基礎を学ぶ編

SEO初歩編

アフィリエイトまとめ編