アフィリエイト 商品紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加   

アフィリエイトの商品紹介 初心者さんは文章の構成を知ること

 

「アフィリエイターはお客様の悩みと商品の橋渡しをする存在」

 

「そして、色々と迷っている時に本人が見えていない背景を
こっちが伝えてあげないといけない存在でもあるんだよ」


 

「なるほど!たとえネットの中では一期一会とはいえ
これからは訪問者にとって信用を与える為の工夫や作り方が
時代の流れと共に、もっと重要になっていくということですね〜」


 

松野 「そうだね!だからこそ商品のメリットばかりの説明はダメなの
デメリットの部分も所を書くと商品が売れないと思いこんでいる人が多いけど
商品のデメリットをうまく切り返してあげれば、逆に訪問者は信用するものだよ」

 

松風 「メリットばかりの広告内容だと、不安になって本当なのかな?と
その後、再度ネットで調べる人も多いらしいですからね。ここは重要ですね」

 

松野 「例えば、このクレンジングは市販品よりも値段が高いですが
配合されている成分は、他の商品よりも皮膚に良い物ばかりですよ」

 

こんな感じでデメリットを切り返していくことは簡単なんだよ。
ポイントとしてはデメリットの部分で記事が終わらないことが大切だよ

 

 

「商品の紹介ページはリズム良く読める工夫が必要です
お客様の購買意欲をあげる文章の書き方はいろいろあります」

 

「ここではアフィリエイト初心者でも比較的やりやすい
商品紹介の書き方をお伝えしていきますね」

 

コツとしては、「なに」「なぜ」「どのように」「具体的には」

 

↑この順番通りに文章を書きましょう


こちらのページでもお伝えしましたが、初心さんほどは商品説明ばかりをします
例えば、この○○は楽天ランキングで一位になっていてとても人気です
詳しい内容はコチラ・・的な感じですね(汗)

 

そして、商品の特長を長々と説明してしまいます(これは広告がやることです)
相手の生活背景を知らない中で、この様なアプローチをしても相手の感情は動きません

 

なぜなら、訪問者は常日頃からメリット話ばかりを聞いているので
そういうニュアンスに慣れ過ぎていますし、聞きあきているからです

 

電車のつり革やショッピングセンターをはじめ、レンタルビデオ店、家電量販店などに行けば
毎日、毎日イヤというほど目に入っています。今のユーザーはアフィリサイトにも慣れています

 

またこういうブログ?またランキングだけを並べたサイト?
だから、自分に合う商品ってどれなのよ?と思われています。

 

だからこそ、しっかりとユーザーが足を止めてくれるアプローチが必要です
つまり、思わずブログを読んでしまう内容でなければなりません

 

その1 なに?

 

私たちアフィリエイターの役目は「橋渡し」をすることです。
「ユーザー」と「商品の広告ページ」を繋げるのが役目

 

商品の具体的な特長や説明は、広告ページに書かれてありますからね・・

 

私たちがブログで書くべきことは商品の特長ではありません
お客さまとなるユーザーが、商品に興味をもってもらうための情報です!
だからこそ、最初のなに?にあたる壁を越えてもらう必要があります。

 

キーワードにもよりますが、悩んで検索をしてきたユーザーに対して
あなたの悩みは○○じゃないですか?という生活背景に触れることによって
まずは興味を持ってもらうことが非常に大切です。

 

その2 なぜ?

 

その1からもう少し踏み込んでいきます。なぜそうすることが良いのか?
その商品や方法が良いと納得できる理由を提示していきます。

 

例えば毛穴の目立ちで悩んでいる女性がいたとしますね
「なに」・・・ あなたが悩んでいるのはこういう生活背景があり
毛穴のたるみが気になりだしていませんか?

 

「なぜ」・・・ なぜならファンデの毛穴落ちがひどかったり、
化粧直しがうまくいかない日々が続いて化粧品を変えてしまうと
〇〇の様な症状が起こる時がありますなどなど

 

日頃の悩みを解決できますよみたいな流れで文を書きます
例では「ファンデの毛穴落ち」や「化粧直しがうまくいかない」
このような内容(悩み)を入れましたが調べれば分かります

 

その3 どのように?

 

まず@でユーザーの足をとめてもらいます
Aでは「私もそうかも・・」と共感もらえる様にします

 

次は、だったらこの商品のここが良いと思いますよ!と
訴求ポイントを軸にして伝えてあげることです

 

注意してほしいことは「商品の特長」を長々と書かないことです
洗濯機の所でお伝えしましたが、あれもこれもと言われても
それでは自分にとって何がいいのか?がぼやけてしまいます

 

営業・セールスをされている方なら分かると思いますが、
「話すポイントは多くとも3つまで」が王道です

 

お客様の悩みと訴求ポイントが合致している特長を書きましょう!

 

そして他の商品じゃなく、この商品でなければいけない理由を
しっかりと伝えきれないと広告に興味を持ってもらえません

 

相手の行動を変える為には、その人に合う理由が必要なのです
多くの商品の中から1つを選ぶのですから当然です

 

その4 具体的には?

 

☆実際にこんな風に使うと便利らしいですよ
☆良い商品なのですが、○○な人には向いていないかも
☆申し込みをする時は3分ぐらいで手続きが完了します
☆商品が届いてからの支払いもできるみたいです

 

このようにして、どこに価値を感じてくれるのか?で変わりますが
ターゲットが見えていれば、その人に合う不安し背中を押してあげます

 

仮に、@〜Bまでを通じて自分にとつての商品の良さが伝わったとします
ただ、それでも購入をためらう方もたくさんいるからこそクリック率を上げる努力を
日頃の実践で培わなければいけません。

 

「注文は明日でもいいかな〜」と思われないようにですね・・・

 

営業をしている人ならお分かりになると思いますが
その場で契約が取れないと、次からは厳しくなるばかりです。

 

感情で物を買いますので、冷静になると購買意欲は落ちます
だからこそ強気でのアプローチが必要なのではと思われがちですが
それは今の時代に合っていません。

 

ユーザーのお財布の事情もあると思いますが、判断するのはお客さま
私たちがやるべきことは、まずは広告に繋げることですから具体的には?が必要です

 

例えば、ユーザーに対して今買う理由を提示しないといけない中で
切り口となる部分が「期間限定でのアプローチになるのならば
前払いよりも代引きのほうが安心なので手順としては・・と伝えることで
相手の行動を変えることが出来るのです。

 

 

〜ポイント〜

 

見やすさを意識して書いていく・色の付け方、文字の大きさ
字余りなどに気をつけていく・リンクの付け方、PVを向上させる

 

時間がない初心者さんに地道に作業をやる上で忘れてほしくないのが、
設計図はもちろんですが、ブログを作るときに重要なポイントがあります
それは相手にとって印象の良いブログを作ることです

 

仮にあなたが洋服を買いに行ったとしますね!
お店の内装が汚れていて、店員さんが不潔な印象だったら・・・
そのお店から洋服を買いますか?というよりも、店の中に入りますか?


松風 「このブログを読んでみよう」と数秒以内に判断します
数秒で何が分かるんじゃ!!俺のブログの良さは読みこまないと分からんよ ( ̄―+ ̄)ニヤリ

 

このような考え方ではいけません。今のネット検索者はきれいなサイトに見慣れています
訪問者が「読む価値がある!」と思える演出が必要ですからね!

 

いきなりですがこんな感じの書き方は初期対策として
たとえ文字を入れるだけでもダメです。

 

アクアクレンズは毛穴の黒ずみをきれいにするクレンジングです。鼻に目立つ黒いボツボツは本当によく目立ちますよね。ごしごし洗顔や鼻パックをしても一瞬しかきれいになりません。なぜなのか分かりますか?毛穴の黒ずみが目立つのは皮膚に刺激を与えているからです。紫外線などの影響もありますが、実は洗顔も大きな影響があります。きれいにメイクを落とすために洗浄成分が強い物も中にはあります。皮膚が刺激を受けると毛穴かは皮脂の過剰分泌がはじまります。これが酸化すれば黒ずみとなって毛穴にはりついたままになります。さらに30代になると肌の生まれ変わりもどんどん遅くなってきます。肌のターンオーバーは29日周期ですが40代には40日周期にまで(汗)。古い角質がどんどん詰まり、これが皮脂汚れと混ざると・・・。ikkoさんは「その日の汚れは、その日のうちに落とすことが重要!」。とおっしゃっています。しかしなかなか出来ていな女性が多いのです。セラムデューアクアクレンズなら大丈夫だとikkoさんがおすすめ!

 

上記の様な文章を果たして読みたいと思いますか? 初心者さんでも出来る修正箇所を挙げてみます

@適度な文字数で行を変える
A適度な行で段落を変える
B重要な部分は赤文字、サイズ変更など

 

3つのポイントを守って書きなおしてみました
アクアクレンズは毛穴の黒ずみをきれいにするクレンジングです

 

鼻に目立つ黒いボツボツは本当によく目立ちますよね?
ごしごし洗顔や鼻パックをしても一瞬しかきれいになりません
なぜなのか分かりますか?

 

毛穴の黒ずみが目立つのは皮膚に刺激を与えているからです

 

紫外線などの影響もありますが、実は洗顔も大きな影響がありです・・
綺麗ににメイクを落とすために洗浄成分が強い物も中にはあります

 

皮膚が刺激を受けると、毛穴かは皮脂の過剰分泌がはじまります
これが酸化すれば、黒ずみとなって毛穴にはりついたままになります

 

30代になると肌の生まれ変わりもどんどん遅くなっていくのですよ
肌のターンオーバーは29日周期ですが40代には40日周期にまで(汗)

 

古い角質がどんどん詰まり、これが皮脂汚れと混ざると・・・
ikkoさんは「その日の汚れは、その日のうちに落とすことが重要!」らしいです

 

このあたりまでの流れがある程度慣れてきたら、次のステップに進みましょう!
次のステップは、デザイン(画像加工)のスキルになります。

 

アフィリエイターとして、デザインに凝る必要はありませんが画像加工のスキルを
自分なりに磨いておくとライベルとの差別化にもなりますのでオススメです。

運営者のネット集客本

アフィリエイト概要編

アフィリエイト準備編

無料ブログ編

デザイン編

サイトの基礎を学ぶ編

SEO初歩編

アフィリエイトまとめ編