トップへ戻る

グーグルアドセンス 審査

このエントリーをはてなブックマークに追加   

グーグルアドセンスの審査 はじめてグーグルに申請される場合

 

アドセンス広告をブログにはるためにはグーグルの許可が必要です
このページでは、グーグルに申請するためのブログの作り方を説明します

 

数年前まではアドセンス申請用のブログは日記風でも問題ありませんでしたが
少しずつ審査基準も厳しくなっていますので、他のページでもご説明している通り
1つのテーマにそった内容で作って申請をしてください!

 

これには僕の経験上、ちゃんとした理由があります
グーグルに申請するのは最初の1回だけですから
ブログを作るたびに申請する必要はありません

 

つまり、グーグルが許可をだしたスタイルを継続することが重要なんです

 

簡単にいいますと、日記風で申請⇒グーグルから許可を得たとします。
それならばアドセンス広告をはるブログは日記であるべきなのです
しかし、有名人でもない限り他人の日記を読む人は少ないです

 

アクセスがないブログに広告を貼っても収入が上がりません・・


 

初心者さんが注意してほしい所は、グーグルへの申請用に使うブログやサイトには、
グーグルに広告を出稿している広告主のことを考えてあげると
自分の利益だけを考えて他の広告を貼らないことです。

 

具体的にはいえば、アマゾン・楽天・ヤフーアフィリエイトをはじめ
A8やアフィリエイトB、インフォトップの広告などを指します。

 

グーグルから見ても、グーグルに広告を出稿している広告主からみても
やっぱり別の広告が貼られているといい気がしないですよね?

 

 

 

これまでは日記で申請して、広告単価が高いジャンルにを特化して
数記事のブログで稼ぐやり方がアフィリエイターの中で流行ったのですが、

 

あまりにもお粗末なコンテンツが増え続けてしまったせいで
その後、グーグル側が大量のアカウント削除が行われました

 

この騒動が起こってからというもの色んな起業家さんや
アフィリエイターがグーグルアドセンスではもう稼げない!と
メルマガなどで言われる様になりまして、

 

このあとに簡単、楽に稼ぐで進め始めたのが芸能系を利用した
楽天アフィリエイトになります。ただ、実際のところはどうなのか?と言うと

 

グーグル側のアカウント削除があっても、私たちは削除もされていませんし
普通に稼げていました。初心者さんにとって大切なのはテーマに特化して
ユーザーの役立つコンテンツを作ることです!

 

このような媒体に広告をはれば十分に稼ぐことはできます
それならば申請用ブログも日記ではなくテーマ特化型であるべきです
ブログを作るたびに申請する必要はありません

 

つまりグーグルが許可をだしたスタイルを継続することが重要なわけです
簡単にいいますと、日記風で申請⇒グーグルから許可を得たとします。

 

それならばアドセンス広告をはるブログは日記であるべきなのです
しかし、有名人でもない限り他人の日記を読む人は少ないです

 

つまりアクセスがないブログに広告を貼っても収入が上がりません
アドセンスは広告をクリックされないと収入が発生しませんからね・・


 

また、無料ブログで申請をする時はシーサーブログなどがオススメです。
理由としてはこちらの図解を見て頂けると分かるのですが・・・

 

 

このようにFC2ブログで申請すると、通常の手続きではない申し込みを
グーグル側から言われるようです。これはFC2ブログが表示する広告を
グーグルアドセンスにした事と関連していると予測されます。

 

他のページでもご説明をしていますが、しっかりとボリュームのあるコンテンツが良い
というお話をさせてもらいましたが、ただ、これはページ数があれば良いわけではありません
読んでいる人に役立つ記事が多くあることが重要です!

 

その為にには、読み手が疑問に思うことをあなたが知っている必要があります
どんな悩みがあるのかを知るには、絶対にリサーチを怠らない方がいいです。

 

ただ、こちらも最初からジャンルがバラバラであれもこれもと手を広げると
リサーチだけでも相当な時間がかかります。これではいつまでも専門のテーマを
あなたが持つことはできませんので、最初は1つテーマを決めてください!

 

例えば「毛穴 クレンジング」が稼げるキーワードだとします
昔のアドセンス思考だとキーワードをタイトルと記事にたくさん盛り込む!
とにかく「毛穴 クレンジング」を記事に無理やり入れるわけです

 

その記事が本当に検索者の役にたつのでしょうか?
検索の気持ちを考えることなく書いた記事では役に立ちません

 

「毛穴 クレンジング」を打ち込む人の背景を知る必要があります

 

☆毛穴の汚れが気になるからクレンジングでなんとかしたい
☆鼻の毛穴の汚れが気になっている女性
☆頬の毛穴の汚れが気になっている女性
☆毛穴の黒ずみが気になっている女性
☆頭皮の毛穴の汚れが気になる女性・・・
いろいろな人がいるんです

 

そういう悩みの背景をリサーチする必要があります。

 

 

 

 

 

「アカウントの種類」:個人を選択してください。「国または地域」:「日本」を選択してください

 

「お支払い受取人の名前」「郵便番号」「住所」を記入してください
チェックボックスをクリックしてチェックを入れて下さい。「電話番号」を記入してください

 

「メール設定」「アンケート」に関してはご自分で判断してください

 

 

青枠の【AdSenseプログラムポリシー】をクリック、内容を確認してください
赤枠で囲った3つのチェックボックスをクリックしてチェックを入れます
【情報を送信】をクリックします

 

あともう少しですから頑張ってください(笑)
クリックした後に「お客様次のアカウント情報を入力されました」と表示されます
そして「Gooleアカウントを使用されていますか?」と質問されます

 

あなたの状況に応じて選択してください
ちなみに大半の方はアカウントをお持ちでないと思います

 

その場合は「これらの他のサービスを使用していません」を選択します
そしてメールアドレスとパスワードの記入になります

 

グーグルアドセンスの管理画面にログインするさいに使用する
メールアドレス、パスワードともに記録して保存しておきましょう!
記入したあとに画像認証が求められることもあります

 

その場合は記入して先にすすんでください。最後に申請の完了画面がでたら終了です
審査の通知がメールボックスに届きますので待ちましょう

 

広告コードをはると2次審査が始まります
この申請後に、グーグルでサイトの1次審査が行われます
審査の結果は登録したアドレスに届きます

 

審査に通過すると、アカウントにアクセスできるようになります
そこで広告コードがグーグルから提供されます

 

このコードを申請時に登録したブログやサイトに貼り付けてください
広告の表示回数が特定の数値を超えるとグーグル側から2次審査が開始されます

 

2次審査に関しては、こちら側からのアクションは広告コードをブログやサイトに貼って、
記事を更新するだけです。この審査期間中は実際の広告の代わりに空白が表示されます
これはエラーではないので安心してください^^

 

2次審査期間中にアドセンスのアカウントにログインしてみると
お申し込みが審査中であるという赤色のメッセージが表示されます
審査に合格すると実際の広告が表示されます。

 

審査に合格すると実際の広告が表示されるようになります
審査の結果はメールで送られてきますよ!

 

審査に合格したら、実際にアドセンスで稼ぐ為にしっかりとブログを育てます

運営者のネット集客本

アフィリエイト概要編

アフィリエイト準備編

無料ブログ編

デザイン編

サイトの基礎を学ぶ編

SEO初歩編

アフィリエイトまとめ編